審査通過の際の在籍確認電話は必須?イオン銀行カードローンBIG

どんなカードローンの審査にも在籍確認の電話はつきものですが、イオン銀行カードローンBIGもまた例外ではありません。会社勤務などの方はお勤め先に在籍確認の電話がありますし、ご自宅にもかかってきます。職場への電話は避けてほしいと思う方は多いはずです

 

が、保証人や担保不要で貸付を行うカードローン側としては、申込者本人の返済能力をしっかり見極めるためにも職場への在籍確認電話は外せないのです。

 

ただ、心配には及びません。

 

イオン銀行カードローンBIGの在籍確認電話は、申込者のプライバシー保護のためにカードローン審査の一貫であることは一切明かさず、もちろん会社名を名乗ったりもしません。

 

担当オペレーターが個人名で電話してくるのです。

 

また、申込者自身が電話口に出ることができなくても、社内のほかのスタッフとのやり取りで申込者本人が確実にその職場に在籍していることが分かれば、それでOKです。

 

もしどうしても自分で電話対応できないと不安という方は、申し込みの際に在籍確認電話の希望日時を伝えておくとそのように行ってくれます。

 

 

 

また、この在籍確認の電話がかかってくるということは、審査はほぼ終了に近づき、通過の見通しが立っている段階だといえます。

 

それなのに在籍確認電話に長く対応できず、審査大詰めの段階での確認がなかなか終わらないとなると、その分審査終了まで余分に時間がかかってしまうことになります。

 

あっという間に済む電話なのですから、スムーズに対応し、一刻も早く審査を終わらせて肩の荷を降ろしましょう。

 

 

 

契約後のご利用は、イオン銀行ATMからの借り入れや返済なら手数料は一切かかりません。

 

日頃イオンで食材などをお求めになっている主婦の方なら、お買い物にイオンに立ち寄った際に借り入れや返済ができますし、わざわざATMの利用のためだけに出かける必要がないので、大変便利かと思います。

 

借り入れやご返済は、イオン銀行ATM以外の提携先コンビニや金融期間のATMからも可能です。