イオン銀行カードローンBIGに申し込むときに用意する書類

イオン銀行カードローンBIGはとても魅力的なカードローンです。

 

申し込みは24時間いつでもインターネットから可能となっていて、イオン銀行の口座を持っていれば即日融資も可能となっています。

 

 

 

そんなイオン銀行カードローンBIGですが、申し込みをするためにはどのような書類が必要なのでしょうか。

 

基本的に本人確認が可能な書類があれば、イオン銀行カードローンBIGに申し込めます。

 

収入を確認できる書類は一定金額以上の借入を希望している人だけが提出を求められ、それ以外であれば本人確認の書類だけで十分です。

 

 

■本人確認の書類とは?

 

本人確認の書類は、イオン銀行カードローンBIGに申し込むすべての人が用意する必要があります。

 

一般的には運転免許証があれば十分ですが、もし運転免許証を持っていない人はパスポートや健康保険証などでも大丈夫です。

 

あるいは年金手帳や住民票の写しを利用するという方法もありますね。

 

外国人の方なら在留カードや特別永住者証明書を用意しましょう。

 

書類は古いと無効になってしまいますので、有効期限内の最新の書類を用意するようにしてください。

 

 

■収入を確認できる書類とは?

 

イオン銀行カードローンBIGでは300万円以上の借入を希望する人が収入を確認する書類を用意する必要があります。

 

300万円以下であっても審査の結果によっては書類を求められる必要があります。

 

また個人事業主や法人代表者は金額にかかわらず収入を確認できる書類が求められます。

 

利用できる書類としては源泉徴収票のコピーや3ヶ月以内の給与明細を2ヶ月分などです。

 

他にも住民税決定通知書のコピーや課税証明書の原本、納税証明書その2の原本などが有効となっています。

 

会社が発行している書類の場合には、会社名が表示されている必要がありますので注意してください。