アルバイトやパートの方にとって便利なイオン銀行カードローンBIGとは

専業主婦の方やパート・アルバイトの方にとって銀行系カードローンは、審査の面で敷居が高い、というのが一般的です。

 

ところがイオン銀行カードローンBIGは、銀行系カードローンにはしては珍しく、申し込みがしやすいという特徴があってそれが人気になっています。

 

通常なら収入証明書の提出が必要になりますが、イオン銀行カードローンBIGは、300万円までの借入金ならその必要はありません。

 

ただし申し込むと、アルバイト先やパート先に在籍確認のための電話がかかってきます。

 

これはある意味、仕方のないことで、銀行としてはお金を貸す以上、何らかの形でその人に返済能力があるかどうかを判断しなければなりません。

 

それを収入証明書ではなく、在籍確認という形にしているのです。

 

つまり「その職場に在籍して働いています」ということが「その人には安定した収入があってきちんと返済できますよ」という証明というわけです。

 

そのため在籍確認が取れないと、その判断も難しくなります。

 

あくまでもそこに在籍していることが確認できればいいだけなので、そう心配する必要はないでしょう。

 

イオン銀行カードローンBIGの限度額は、30万円から800万円までとかなりの開きがあります。

 

限度額というのは、個々の返済能力に応じて設定されるものなので、パートやアルバイトの方はどうしても正社員の方よりは低めに設定されるでしょう。

 

そのため、パートやアルバイトの方が限度額いっぱいの800万に設定するというのはかなり難しいと思います。

 

でも長く使い続けて、返済を滞ることなく確実に信用を積み重ねていけば、少しずつ限度額を上げてもらえる可能性はあります。

 

オペレーターを通してそのような相談をすることも可能なので、まずは問い合わせをしてみましょう。