イオン銀行カードローンBIGなら300万円まで年収確認書類は必要ありません

イオン銀行カードローンのメリットに、“300万円までの借り入れの場合は年収確認書類は不要”というものがあります。

 

融資を受ける場合、一般的に年収確認書類は提出しなければなりません。

 

それは消費者金融でも、銀行系カードローンでも一緒です。

 

ところが、イオン銀行カードローンBIGは利用者の利便性を重視した結果、300万円までなら年収確認書類の提出はしなくてもよいという判断を下しました。

 

とはいえ、個人事業主や法人代表の方々は例外となっています。これらの方々は年収確認書類を提出する必要があるのです。

 

しかし、昨年度の源泉徴収票のコピーなどを用意すれば済む話ですので、それほど面倒な手続きが必要になるわけではありません。

 

さらにメリットとしては、イオン銀行を利用していて、すでにイオン銀行に口座を持っていルというケースです。

 

この場合だと最短で当日の融資も可能になります。

 

もちろん年収確認書類は必要ないのですが、即日借り入れの場合の上限は50万円までとなってしまいます。

 

この点は注意しておいてください。

 

それではイオン銀行カードローンBIGの利用の流れを説明します。

 

まず最初にインターネットから申し込みをおこないます。

 

しばらくすると本人確認・在籍確認の電話がかかってきますのでこれに対応してください。

 

そして後日、仮審査の結果が郵送されてきます。これに必要事項を記入し押印をして返送します。

 

その後カードが送られて利用可能となります。

 

主婦の方々やパート、アルバイトの方々からの受け付けにも対応しているイオン銀行カードローンBIGは、イオン銀行のATMでお気軽に利用することができますので、普段イオンを利用しているような主婦の方々の強い味方になってくれるでしょう。