在籍確認される時間は指定可能?

消費者金融でカードローンを利用する場合には、在籍確認されるということは知っている人も多いと思います。

 

この在籍確認の時間を指定できるという話を聞いたことがある人は本当にできるのか気になるという人もいるでしょう。周囲の人には知られたくはないので、できれば自分が電話に出て在籍確認を済ませたいと考えるのは自然なことです。

 

社風が固い会社であれば、借金をするということは将来の昇進に影響を及ぼす可能性も十分にあり得るので、慎重になるはずです。結論からいえば、時間指定が可能な業者もありますが、あまり多くはないという傾向にあるでしょう。

 

では、時間指定ができない業者は利用しない方がよいのでしょうか?もし、時間指定できる業者をうまく見つけることができればその方が安心できるかもしれませんが、他の条件などから時間指定できない業者の方に申し込みたいと思うケースもあります。

 

在籍確認の電話の連絡方法

 

そのような時には、在籍確認の時間指定についてはそれほど優先順位を上げて考えなくても良いでしょう。なぜなら実際に在籍確認の電話がかかってくる場合には、消費者金融がかけてきているとは分からないようにしてくれるからです。

 

具体的には、「○○と言いますが××様はおられますか?」というように、消費者金融の名前を出さないで個人名での連絡という方法がメジャーです。したがって、よほど勘の良い人が電話に出ない限りは、ばれるということはないと考えてよいでしょう。

 

この点は、利用者にとって便利なように工夫されているのです。また、営業などで外出していることが多い場合であっても、「今××は外に出ています」などと回答されれば、それで在籍していることを確認できたと判断されますので、安心してください。

 

自分が申し込みしたいカードローンの業者が時間指定できるのであれば、自分が出られる時間を指定すれば良いですし、そうでない場合には必要以上に不安になる必要はないのです。